ディズニープラスを半年継続した感想!メリットとデメリットを解説!
Disney+「https://disneyplus.disney.co.jp/」より引用

皆さん『Disney+ (ディズニープラス)』にはもう入会しましたか??
私は配信が開始されから2020年6月から契約継続しています。

今回は半年間『Disney+ (ディズニープラス)』の視聴を継続して思ったこと、
確かに感じた大きなメリット / 時々感じるデメリットを解説します。

31日間の無料体験期間を活用すれば、マーベル映画や20世紀フォックス映画などを一気に楽しめるので、ディズニーファンでなくても楽しめます。

Disney+(ディズニー・プラス)

ディズニープラスを半年継続した感想

このブログからも分かるように、私はディズニー映画というよりはアメコミやSF系の映画が好きです。

実はマーベル映画やスターウォーズは『ディズニー』の傘下であり、ディズニープラスの動画コンテンツに含まれています。
ディズニー映画といえば女性ウケが強い印象ですが、アツいストーリーが好きな男性にもピッタリの動画配信サービスという印象です。

また、ディズニー映画が好きな女性は非常に多く、とりあいず入会しておけば女性との話題作りにもなりますし、家に彼女が遊びに来たときの暇つぶしにもなる優れもの。

個人的には『Disney+ (ディズニープラス)』には大満足しています。

ただ、映画が幅広く好きな人やマイナーな渋い映画が好きな人にはコンテンツが少なく感じてしまうかもしれません。
そんな人は31日間無料体験を活用して、見たい映画だけ短期で見尽くしてしまうことをオススメします。

ポイント
  • ディズニー映画好き、アメコミ映画、SF映画好きには超オススメ!
  • ピンポイントで名作映画を見たい人は31日間無料を活用しよう!
  • 女性との話題作りや彼女が家に来たときの暇つぶしにピッタリ!

ディズニープラスのメリット

ディズニープラスのメリット

以下では私が感じた『Disney+ (ディズニープラス)』のメリットについて解説していきます。

1.ディズニー関連の上質なコンテンツが見放題

マーベル映画やディズニー映画はシリーズ物が多く、見始めると止まらなくなることもしばしば。

ただ、他の動画配信サービスでは各作品が有料であることが多く、一気に見るとどうしてもお金がかかります。

『Disney+ (ディズニープラス)』なら、ほとんど全てのディズニー関連作品が見放題ですので、シリーズ物をしっかり視聴しても月額固定額しかかかりません。その金額も700円とリーズナブルです。

31日の無料視聴期間に一気に視聴して解約すれば、無料で楽しむこともできます。

2.オリジナルコンテンツが凄い

『Disney+ (ディズニープラス)』で配信されるオリジナルコンテンツは非常に魅力的!

ディズニーファン、マーベル映画ファン、スターウォーズファンそれぞれ必見の作品ラインナップが充実しています。

https://twitter.com/disneyjp/status/1267667254377877505

https://twitter.com/starwarsjapan/status/1333606780333555712

3.女子や子供ウケする作品が多い

このブログは基本的に男性読者が多いと認識していますが、ディズニープラスはアメコミやSFも網羅しつつ女性や子供でも楽しめるファンタジー作品も多く網羅されています。

家族で映画を楽しんだり彼女が家に遊びに来た時に視聴したりと人とのコミュニケーションの役に立つこともしばしば。

全年齢に幅広く愛されるディズニー作品だからこその特徴とも言えるかと思います。

4.31日の無料で楽しめる

31日間の無料体験を試してみて、気に入らなければ料金発生発生前に解約でき可能。
ノーリスクでコンテンツを楽しむことができます。

興味がある人は是非、以下のリンクから無料体験に参加してみて下さい。

 

Disney+(ディズニー・プラス)

ディズニープラスのデメリット

以下では私が感じた『Disney+ (ディズニープラス)』のデメリットについて解説していきます。

4Kや5.1ch非対応

普段大画面、5.1ch環境で映画を見る私にとって、4K、5.1ch非対応は非常に残念でした。
とはいえ、普段スマホで見る人も多いようですし、関係ない人も多そうですね。

将来期には対応してくれるらしいので根気強く待つことにします。

テレビで見るために機材が必要

当然といえば当然ですが、ディズニープラスをテレビ視聴するためには専用の機材が必要です。
とはいえ、非常に簡単ですので、テレビ視聴したい人は是非試してみて下さい。

詳しくは以下の記事で解説していますので、参考にしてみて下さい。

登録にdアカウントが必要

『Disney+ (ディズニープラス)』に入会するためにはdアカウントを準備する必要があります。
もしまだdアカウントを持っていない人は面倒ですが、誰でも作成可能ですので、この機会に作っておきましょう。

まとめ

今回は半年間『Disney+ (ディズニープラス)』の視聴を継続して思ったこと、確かに感じた大きなメリット / 時々感じるデメリットを解説しました。

正直デメリットに対して、メリットの方がはるかに多い印象です。

「ディズニー映画だけか・・」と思う人もいるかもしれませんが、昨今の映画興行収入上位はディズニー映画が多く十分楽しめそうですね。

まだ、無料キャンペーンを試していない人は是非!!

Disney+(ディズニー・プラス)

Twitterでフォローしよう