【2020年新作公開】「魔神英雄伝ワタル」無料視聴できる動画サイト 

先日開催された魂ネイションズ2019(TAMASHII NATION 2019)にて『魔神英雄伝ワタル』の新作アニメPV動画が公開されました。

新シリーズの名前は『魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸』

その動画がこちら↓↓↓

また、動画の他にも「魂ネイションズ2019」では英新作映像に登場する魔神が一挙に展示されていました。
その様子については↓↓↓をご覧下さい。

今回は新作テレビシリーズ『魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸』が始まる前に過去作品である『魔神英雄伝ワタル』『魔神英雄伝ワタル2』無料で視聴する方法、動画配信サービスについてご紹介します。

『魔神英雄伝ワタル』とは?

『魔神英雄伝ワタル』は1988年から1989年にかけて放送されたアニメです。

当時はシリアス路線のロボットアニメが多い中、子供向けでギャグ要素も豊富、明るく楽しいロボットアニメという印象でした。

1990年にはシーズン2となる『魔神英雄伝ワタル2』が、1997年にはシリーズ3となる『超魔神英雄伝ワタル』が放送され、30年経った今でもフィギュアが発売されるなど根強い人気を誇っています。

また、前述した通り、2020年には新シリーズとなる『魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸』の放送を控えています。

『魔神英雄伝ワタル』のストーリー


戦部ワタルは、正義感が強く元気な小学四年生。

ある日、登校中に「龍神池」で拾った勾玉を何気なく自身が作った粘土工作の不恰好なロボット(龍神丸)の首にかけた途端、たちまちクラスの人気者に。

ワタルが放課後「龍神池」に立ち寄った時、突如池から現れた守護龍に「神部界」という神々の世界へと連れて行かれてしまう。

悪の帝王「ドアクダー」が支配する「神部界」でワタルは伝説の勇者と言い伝えられており、ワタルは救世主として異世界を救うことに。

ワタルは粘土から本物の「魔神」となった龍神丸と共に、創界山の象徴である七つの虹を取り戻すため、ドアクダー退治へと旅立のであった。

『魔神英雄伝ワタル』を無料で視聴できる動画サイト

『魔神英雄伝ワタル』を無料で視聴するには以下の動画配信サービスがオススメです。

hulu

Hulu
動画配信サービス「hulu」なら『魔神英雄伝ワタル』『魔神英雄伝ワタル2』は見放題作品です。

ですので、1ヶ月の無料期間中に全話視聴してしまえば、全て無料で視聴できます

もちろん、期間内に解約すれば料金は発生しません

amazonプライムビデオ

動画配信サービス「amazonプライムビデオ」なら『魔神英雄伝ワタル』『魔神英雄伝ワタル2』『超魔神英雄伝ワタル』の3作品の第1話のみ無料で視聴できます。

2話以降は残念ながら110円の料金が発生します。

まずはお試しで内容をチェックしてみましょう。

【1話無料!】バンダイチャンネル

バンダイチャンネルでは『魔神英雄伝ワタル』、『魔神英雄伝ワタル2』、『超魔神英雄伝ワタル』の3作品の第1話を無料で視聴できます。

会員登録なしで視聴できることがポイントです。

下記のリンクからすぐに無料視聴できるので、興味のある人は是非!

>>【第1話】『魔神英雄伝ワタル』(救世主は小学四年生)

>>【第1話】『魔神英雄伝ワタル2』(帰ってきた救世主)

>>【第1話】『超魔神英雄伝ワタル』(ボクは救世主!)

dアニメストア

「dアニメストア」では登録初月31日間無料キャンペーンを利用することで「OVERMANキングゲイナー」を無料で視聴することができます。

dアニメストアはアニメ作品のラインナップが他の動画サイトと比べると圧倒的に充実しており、月額料金も400円とリーズナブル。

アニメ好きにはオススメの動画配信サービスです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事