イベント「THE HENSHIN」の展示物の写真

大人向け変身ベルトシリーズである、コンプリートセレクションモディフィケーション(CSM)初の単独イベントである、THE HENSHINに行ってきたので会場の様子をご紹介します。開催期間は2019年12月7日から8日でした。

今回は会場の外側の展示をご紹介します。

THE HENSHIN 会場の外観

会場はよく聞くイベントスペースである、ベルサール秋葉原です。正面の柱には「THE HENSHIN」のロゴ、壁には各ライダーの大きな写真がありました。

CSMで変身ベルトが発売された、もしくは、これからされるライダーが掲示されていました。全てめちゃくちゃかっこいいですが、特にアマゾンアルファがお気に入りです。

THE HENSHIN キャッチコピー

私は知らなかったのですが、キャッチコピーを募集していたようで、優秀作品がポスターとなって掲示されていました。

順番にご紹介します。

息子、ゼロワン。俺、クウガ。
シンプルですが情景が思い浮かびますね!

「変身」に憧れた、あの日の君へ。
私も子供の頃はベルトを買えなかったので、とても共感します…

変身ベルトは君の魂を「変身」させる。
まさにベルトを巻いている時のテンションを表現してますね!

光る・鳴る|心、弾む
上に同じです。

変身は今、君のためにある

「変身」は、時代を紡ぐ。
世代を超えて愛され続ける感。

十人十ベルト
ディケイドってところが良いですね。

あの「変身」を君の手で。

焦がれた背中に、今度は僕が。

変身の数だけ物語がある。

THE HENSHIN CSMベルト発売の歴史

入場列を超えた入り口のあたりにはCSMの発売年表がありました。

こう見るとかなり出てますね。
私は9割方持ってますが、そんなに買ってる自覚がなかったです。笑

THE HENSHIN 会場外の展示

会場外には受注受付中のダブルドライバーとキバットベルト・タツロットが展示されていました。
入場までは結構並ぶので、時間がないファンにも嬉しい配慮ですね。

以上、外観のレポートでした。

Twitterでフォローしよう