S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

アベンジャーズエンドゲームで活躍を見せたおデブなソーがついにフィギュアーツから登場!バンダイから発売のS.H.フィギュアーツ マイティソー(エンドゲーム版)のフィギュアレビューです。

フィギュアーツ マイティ・ソーのパッケージ

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真 S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

パッケージは縦長で中が見えるタイプです。右上にはストームブレイカーも見えていますね。マント付きの太い体に武器や手首などボリュームがありますが、かなりコンパクトにまとまっていました。

フィギュアーツ マイティ・ソーのスタイル

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真 S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

全身のスタイルはこんな感じ。5年間の自堕落な生活の末、ビール腹になってしまったソーの体型を劇中通りに再現しています。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

赤いマントは完全な布製で、特に針金なども入っていないため、派手な動きはつけられません。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

マントの裏地は黒。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

肩から二の腕にかけては鱗のようなソーのスーツの模様が再現されています。他のグレーの部分と違って光沢があります。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

だらしないお腹にはベルトを巻いています。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

横から見るとかなり前に出ているのが分かりますね。腕も太めです。
このお腹を見ていると仮面ライダーWのマネードーパントを思い出しました。笑

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

背中はマントに隠れていますが、しっかりスーツのモールドがあります。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真 S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

太もももかなり太めに造形されています。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

顔のアップです。色の違う左右の瞳もきっちり再現されています。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

後ろから。かなり毛量が多いですね。ライオンみたい。

フィギュアーツ マイティ・ソーの可動範囲

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

腕まわりの可動範囲は特に問題ないです。肩アーマーなどもないので自由に動かせます。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

首は左右に動きますが、髪の毛が干渉して40度ほどしか回りません。
髪の毛は軟質パーツです。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真 S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

お腹が出ているので、前にはあまり動きません。
後ろへの可動は問題ないですね。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

腰は90度ほど可動。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真 S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

股関節周りについても干渉物が何もないため、股割りは180度できます。
ただ接地性はそれほど良くないため、腰を低くするのは限界があります。

フィギュアーツ マイティ・ソーの付属品

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

付属品はストームブレイカー、ムジョルニア、手首4種です。
手首は平手、武器を呼ぶ手、それぞれの武器用持ち手が左右ずつです。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

ムジョルニアのアップです。小さいながらも塗り分けや造形は細かいです。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

専用持ち手へは分割して持たせるパターンです。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

こちらはストームブレイカー。木の部分が少しチープに見えてしまいますが、刃の部分はかなりの再現度です。

フィギュアーツ マイティ・ソーのアクション

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

ここからはアクションポーズです。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

パンチ。どっしりとした体型なので、力強く見えますね。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

バランスを取ればこれくらいの片足立ちは可能。
ただ、上半身が大きいにもかかわらず、足はダイキャストではないため、バランスを取るのは少し難しいです。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

ムジョルニアとストームブレイカーを同時に呼ぶソー。
凛々しい表情がかっこいいです。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真 S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

同時に装備。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

ストームブレイカーを持って飛びかかり。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

大型の斧なんてかっこいいに決まってます。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

でもソーといえばやっぱりムジョルニア。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

雷撃をアイアンマンマーク85にチャージ。
雷のエフェクトが欲しい。。。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

「このちっこいのをやる」
ラストバトル中にほっこりするシーンがありましたね。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

ムジョルニアを持ったキャップと共闘。
ファイナルバトル版が早く欲しいです。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

アベンジャーズ ビッグ3集結!
ムジョルニアを持ったキャップはやっぱりかっこいいです。

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

あ〜、食った食った。

まとめ

S.H.フィギュアーツ マイティソーの写真

最後はだらだらお昼寝中のソーで〆。(開封時からマントにシミがありましたが、ソーのよだれですかね、、、)
S.H.フィギュアーツ マイティソー エンドゲーム版のレビューでした。

5年で太ってしまっただらしない体型が新規造形で忠実に再現されており、付属品も多くプレイバリューが高かったです。マントが固定できないなど気になる点もありましたが、やっとエンドゲームのビッグ3が揃い、それだけで感激です!

フェーズ4での活躍も楽しみですね!

Twitterでフォローしよう