エレーナベロア

皆さんは「エレーナ・ベロワ」というキャラをご存知ですか?
マーベルコミックでは2代目「ブラック・ウィドウ」として活躍しており、2020年11月に公開を控える映画『ブラック・ウィドウ』にも登場する事が確定しています。

原作で2代目を務め、映画『ブラック・ウィドウ』に登場するたら、作中で2代目を継ぐと考える人も多いでしょう。

しかし巷では色々な憶測が飛び交っています。

今回はMCUフェーズ4より登場する「エレーナ・ベロワ」が映画公開後にどのような活躍をするのか考察します。

エレーナ・ベロワは映画公開後もMCUで活躍する!?

あくまで私の考察ですが、「エレーナ・ベロワ」は映画公開後もMCUで活躍すると思います

エレーナ・ベロワは映画『ブラック・ウィドウ』の劇中で死亡する説もあり、
真相は映画を見るまで分かりませんが、いくつかエレーナベロワMCU続投を思わせる要素を調べました。

エレーナ・ベロワは別のストーリーを推進すると監督がコメント

2020年7月6日、米メディアにて映画『ブラック・ウィドウ』のケイト・ショートランド監督は多くのファンが期待する原作ストーリーと反対の方向を望んだエレーナベロワは別のストーリーを推進するようなことを示唆する内容をコメント。

このコメントから、2代目「ブラック・ウィドウ」とは異なる道ではあるが、今後もMCUで活躍する事が予想されます。

人気女優がエレーナ・ベロワを演じている

映画「ブラック・ウィドウ」でエレーナベロワを演じるのは2020年現在大注目を集めている女優「フローレンス・ピュー」。
昨今では『ミッドサマー』(2019年)『ストーリー・オブ・マイ・ライフ/わたしの若草物語』(2018年)への出演が話題になりました。

今後、大物になる事が予想される女優というこもあり、今後もMCUに続投するのではないかと考察します。

フェーズ4以降のMCUでどのように活躍するのか?

ケイト・ショートランド監督のコメントからエレーナ・ベロワが2代目ブラック・ウィドウとして「アベンジャーズ」の一員として活躍する可能性は低くなりました。

そうなると選択肢は2つ「単独で活躍」「別のチームで活躍」でしょう。

エレーナは単独で活躍する?

過去の映画からブラックウィドウ はキャプテンアメリカやアイアンマンをサポートする役割で活躍してきました。

特殊能力を持たないエレーナが単独で活躍するというよりは、今後活躍するであろうヒーローをサポートする可能性は高そうです。

ただ、それだと従来のブラックウィドウ と同じ道を歩んでいるような気が・・・
そう考えると、アベンジャーズと対立する組織で活躍するなんてこもありそうですね。

サンダーボルツとして活躍

フェーズ4以降のMCUには「アベンジャーズ」意外にも複数の勢力が登場すると言われています。
特に有力なのが、「サンダーボルツ」と「ヤングアベンジャーズ 」です。

原作メンバーから察するに「ヤングアベンジャーズ 」にエレーナベロワが加入するのは世界観的に違います。

一方、「サンダーボルツ」に参戦する可能性は十分ありそう。
サンダーボルツを結成したサンダーボルト・ロスは映画『ブラック・ウィドウ 』に登場します。

また、映画『ブラック・ウィドウ 』のヴィランであるタスクマスターもマーベル原作コミックでサンダーボルツに参加していた時期があります。
過去の敵と共闘するなんて意外な展開も考えれれるのではないでしょうか?

ちなみに、『ブラック・ウィドウ 』のヴィランであるタスクマスターは、記憶を喪失し敵にも味方にもなりうるという特徴があります。

エレーナ・ベロワ死亡説は?

映画『ブラック・ウィドウ 』の作中でエレーナベロワが死亡する説はよく耳にします。

時系列で考えると『ブラック・ウィドウ 』は『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』の直前の物語です。

インフィニティウォーに登場するナターシャ(初代ブラックウィドウ )はエレーナが着ていたものにそっくりのベストを着用しています。
また、髪色も原作コミック版エレーナ・ベロワを彷彿とさせる銀髪で登場します。

『ブラック・ウィドウ 』でエレーナの死を受け、彼女の形見を着用して次の戦いに臨んだのでは?
とも言われていました。

しかし、先日のケイト・ショートランド監督のコメントで死亡説は弱まったと感じています。

Twitterでフォローしよう