映画「アクアマン2」続編の公開はいつ?あらすじを考察。

DCコミックス映画『アクアマン』でおなじみ俳優ジェイソン・モモア。

筋骨隆々でたくましいイメージからは想像できない意外な一面が、実は多いことを知っていましたか?
『アクアマン』大ヒットした事もあり、映画ファンには”モモアマン”と親しまれているんです。

今回はそんなジェイソン・モモアの魅力について、詳しく紹介します!

プロフィール

まずは、基本的なプロフィールから見ていきましょう。

・生年月日:1979年8月1日
・出身:アメリカ合衆国ハワイ州
・デビュー:TVドラマ『ベイウォッチ』(1999年〜)

彼はアメリカのハワイで生まれました。
2018年の「TC Candler」による「世界で最もハンサムな顔100人」第1位に選出され、俳優だけでなく、モデルとしても活躍しています。
同じく俳優のリサ・ボネットと結婚。
二児の父親であり、家族に対する愛情が深いことでも有名です。

俳優としての活躍

それでは、ジェイソン・モモアの俳優としての活躍について詳しく見ていきましょう。

DCコミックス映画での出演作

・『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年)※カメオ出演
・『ジャスティス・リーグ』(2017年)
・『アクアマン』(2018年)

彼の名前は『ジャスティス・リーグ』(2017年)でのアーサー役(アクアマン役)をきっかけに、世界中に広まりました。その後公開された『アクアマン』(2018年)はDC映画の興行成績、歴代No.1を記録し大ヒット。2022年には続編の公開も決まっています。
そして、実は『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年)にもカメオ出演していたことは知っていましたか?どこに隠れているか、ぜひ探してみてください!

また、歴代No.1を記録し大ヒットの『アクアマン』は次回作も予定されています。

その他の出演作

・TVドラマ『スターゲイト・アトランティス シーズン2〜5』(2005年〜2008年)
・TVドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ シーズン1・2』(2011年・2012年)
・『コナン・ザ・バーバリアン』(2011年)
・『レゴムービー2』(2019年)
・『デューン』(2020年公開予定)

アクアマンとして一躍有名となったジェイソン・モモアですが、その後も話題作への出演が続いています。『デューン』(2020年公開予定)ではティモシー・シャラメを始めとした旬な役者達との共演が話題を呼んでいます。

ジェイソン・モモアが愛される理由3選

アクアマンとして人気を博したジェイソン・モモアですが、その魅力的な人柄にも世界中の人々が惹かれています。そんなジェイソン・モモアの魅力が伝わるエピソードを見ていきましょう!

子供にも大人気

家族思いで有名なジェイソン・モモアですが、彼のInstagramからも、その姿はうかがえます。自身の出演作での小道具を家に持ち帰り、子供と遊ぶ姿には多くの”イイネ”が付きました。

そんなジェイソン・モモアは、子供からの人気も抜群です。
ケリー・クラークソン・ショーに出演した際には、子供達からの質問に愛嬌たっぷりに応えていました。

”ちゃんづけ”したくなる可愛さ

逞しくて家族思い、そんなジェイソン・モモアは「男が惚れる男」とも呼ばれています。
さらに、そんな彼には「”ちゃんづけ”したい」と言われるほどのお茶目な一面があるんです。

スーパーマンでおなじみのヘンリー・カヴィルにサプライズを仕掛けたり、2019年のアカデミー賞では全身ピンクの衣装で現れたり、さらにツインテールのギャル風の衣装を披露したりと、そんなお茶目な一面もファン達を惹きつけています。

コロナウイルス禍でのチャリティ活動にも参加

ジェイソン・モモアはコロナウイルス禍でも大活躍しています。
慈善団体への支援のため、マスクを製作しているんです。

マスクにはジェイソン・モモアの左腕にあるタトゥーと同じ柄がプリントされており、ファンにはたまらない1枚となっています。

映画の外でもヒーローとしての素顔を覗かせるエピソードでした!

まとめ

今回はアクアマンことジェイソン・モモアについて紹介しました。
非常に魅力溢れる彼が、世界中の人々に愛されているのも納得ですね。
今後もジェイソン・モモアの活躍に目が離せません。

Twitterでフォローしよう