マーベルスタジオ:レジェンズ 「知られざる秘密」第1話・第2話感想

『Disney+ (ディズニープラス)』にてMCU作品新シリーズ「マーベル・スタジオ:レジェンズ」が2021年1月8日より配信されることが発表されました。

MCU作品を制作するマーベルスタジオによると、「マーベル・スタジオ:レジェンズ」ではMCUの最も魅力的なキャラクターたちのストーリーをより深く掘り下げていく。

つまり、総集編です!笑

とはいえ、わざわざ新シリーズとして配信されるくらいなので、ファンにはたまらない映像シーンが詰まっていることを考えると非常に興味深い作品です。

さらにMCU(マーベル映画)を全然知らない人がMCUフェーズ4以降を予習するのにもオススメ
20本以上ある過去作品を見る時間を時短できることが期待できます!

今回は「マーベル・スタジオ:レジェンズ」の概要や登場作品についてまとめていきます。

マーベル・スタジオ:レジェンズとは

マーベルスタジオ公式の発表によると、MCUフェーズ4公開に備えて、過去作品の中から各キャラクターに注目して、名シーンを振り返ろうというものです。

おそらく熱狂的なファンから初心者まで、全ての人が新シリーズの内容についてこれるように工夫された総集編のような映像作品に仕上がると予想されます。

このサイトでも、以下のようなマーベル映画初心者向けの予習記事を執筆してきましたが、「マーベル・スタジオ:レジェンズ」は短い時間で追いつきたい人にピッタリの作品になる予感がします。

レジェンズはどんなストーリー?

「マーベル・スタジオ:レジェンズ」の第一話と第二話の内容はすでに発表済みです。

1〜2話では、『Disney+ (ディズニープラス)』ドラマ『ワンダヴィジョン』の主人公である「ワンダ・マキシモフ(スカーレット・ウィッチ)」と「ヴィジョン」の生い立ちや活躍が描かれます。

『ワンダヴィジョン』はMCUフェーズ4の1作品目になるので、まさに新作を見るために予習して下さいと言っているようなものですね笑

2020年12月現在、3話目以降の内容は不明ですが、公開日順にいくと、『ブラック・ウィドウ』『ファルコンアンドザウィンターソルジャー』『ロキ』に登場するメインヒーローに焦点が当たることになるのではないでしょうか

マーベル・スタジオ:レジェンズを見る方法

「マーベル・スタジオ:レジェンズ」を視聴するためには『Disney+ (ディズニープラス)』への入会が必須です。

月額料金700円と比較的安いですし、今なら31日間の無料トライアル実施中!
今入会すれば1月8日の配信時に「マーベル・スタジオ:レジェンズ」を見ることができますし、過去の名作映画をほとんど全て予習することもできます。

年末年始に自宅でゆっくり過ごそうと思っている人には必見です!

Disney+(ディズニー・プラス)

Twitterでフォローしよう