マーベルスタジオ:レジェンズ 「知られざる秘密」第1話・第2話感想

『Disney+ (ディズニープラス)』にてMCU作品新シリーズ「マーベル・スタジオ:レジェンズ」が2021年1月8日より配信されました!!

日本語名は「MARVEL STUDIOS:知られざる秘密」

1〜2話では、『Disney+ (ディズニープラス)』ドラマ『ワンダヴィジョン』の主人公である「ワンダ・マキシモフ(スカーレット・ウィッチ)」と「ヴィジョン」の生い立ちや活躍が描かれます。

シーズン1 第1話『ワンダ・マキシモフ』
シーズン1 第2話『ヴィジョン』

今回は記念すべき第一弾となる「ワンダ」と「ヴィジョン」の総集編を視聴した感想をまとめます!!

MARVEL STUDIOS:『知られざる秘密』のみどころ

MARVEL STUDIOS:『知られざる秘密』のみどころは、キャラクターごとに最高のシーンが編集で表現されていることです。

今回視聴した、第1話『ワンダ・マキシモフ』と第2話『ヴィジョン』ではそれぞれのキャラクターの初登場から、『Disney+ (ディズニープラス)』ドラマ『ワンダヴィジョン』に至るまでの経緯が映像で綴られています。

余計な解説などは一切なく、映画のシーンを切り抜いているので、、マーベル映画初心者はちょっとついていけないかも知れませんね。

どちらかというと、マーベルファンが映像を楽しむ作品という印象でした。

映画の予告編のような感覚で『ワンダ』と『ビジョン』の活躍を振り返れるので、是非『Disney+ (ディズニープラス)』ドラマ『ワンダヴィジョン』を見るのであれば、事前に見て欲しい作品です!

Disney+(ディズニー・プラス)

『知られざる秘密』はこんな人にオススメ

新作ディズニープラス ドラマ『ワンダヴィジョン』のための総集編の位置付けとなる作品ですが、マーベルを全く知らない人向けには作られていないようでした。

マーベル映画の過去作品を見たことがある人向けという印象です。

というのも、キャラ解説などは一切なく、映画の予告編のように過去の映画シーンがそのまま利用されているからです。

初心者がマーベルキャラを理解するには少し、難しいかも知れません。
とはいえ、初登場シーンからキャラクターの活躍を振り返れるので、ドラマ『ワンダヴィジョン』をみようと思っている人は是非見ていただきたい!

1月15日配信スタートの『ワンダヴィジョン』

2021年1月15日、『Disney+ (ディズニープラス)』ドラマ『ワンダヴィジョン』の配信がスタートします。

本作品はマーベルシリーズ(MCU)作品で、初のドラマシリーズ作品となります。
世間での注目度も高く、マーベルファンにもそうでない人にもオススメの作品です。

MARVEL STUDIOS:『知られざる秘密』の伝説の続きはドラマ『ワンダヴィジョン』で見届けることができます!!

Disney+(ディズニー・プラス)

Twitterでフォローしよう