アメコミ映画「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」の感想・みどころを紹介

DC コミック原作のキャラクター「ハーレイ・クイン」の単独映画、「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」が3月20日に公開されました。

早速映画公開初日に見て来たので、あらすじ、感想、みどころなどをご紹介します。

また、ハーレイクインが活躍する前作映画「スーサイドスクワッド」をまだ見ていないという方は是非以下の記事をご覧ください。

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREYのあらすじ

前作映画「スーサイド・スクワッド」以前より、ジョーカーに溺愛していたハーレイ・クインですが、どういう訳か破局。

しかし、ジョーカーのバックがなくなった途端に本作のヴィランであるブラックマスクや、ゴッサムシティの様々な悪人達から命を狙われる事に。

ダイヤモンドを奪い合ったりカーチェイスしたりと痛快なアクションを繰り広げます。

ハーレイと出会った女性達は後に「BIRDS OF PREY(バース・オブ・プレイ)」と呼ばれる、ゴッサムシティを守る女性チームを結成する事になります。

【公開日】2020年3月20日
【監 督】キャシー・ヤン
【脚 本】クリスティーナ・ホドソン

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒のキャスト

以下では「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」に登場するキャストを紹介します。

ハーレクイン(マーゴット・ロビー)

「ハーレイ・クイン(Harley Quinn)」は前途有望な若い女医で、精神に異常をきたす前はゴッサムシティの精神異常犯罪者達を収容する施設で働いていましたが、カウンセリングで出会ったジョーカーの歪んだ精神に魅了され、ある事件から精神がおかしくなってしまいました。

「ハーレイ・クイン」は狂気に満ちていますが、陽気で愛嬌があり、セクシーです。

キャストは、今作ではプロディーサーも兼任したマーゴット・ロビー。

前作の「スーサイド・スクワッド」のマーゴット・ロビーも好きですが、個人的には「ウルフ・オブ・ウォールストリート」の彼女が好きです。

いずれにせよ、破天荒な男に振り回されていますね笑

ハントレス(メアリー・エリザベス・ウェンステッド)

ハントレスはマフィアの一家に生まれ、ある理由から殺し屋に育てられたヒットマンです。クロスボウを使うスタイルで過去の復讐をしていきます。

劇中では周りからハントレスと呼んで貰えなかったり、コミカルな描写も多く愛着が湧きました。

カサンドラ・ケイン(エラ・ジェイ・パスコ)

ブラックマスクが狙う謎のダイヤモンドを盗んだ孤児の少女です。スリの常習犯で、たまたま謎のダイヤを盗んでしまったことから事件に巻き込まれてしまいます。

ブラックキャナリー(ジャーニー・スモレット=ベル)

超高音の歌声を持つ歌姫としてブラックマスクの店で働いていましたが、高い身体能力を買われブラックマスクの運転手に。優しい心の持ち主で、カサンドラを守るために行動します。

引用:https://www.cbr.com/birds-of-prey-black-canary-jim-lee-gail-simone-praise/

レニー・モントーヤ(ロージー・ペレス)

刑事としてゴッサムの事件を解決して来ましたが出世に恵まれず、ヒラの刑事として活動していました。

感情に任せて突っ走るところがあり、それが災いして停職させられてしまいますが、個人的に謎のダイヤの事件を解決するため、ハーレイと対立します。

引用:DCコミック

ブラックマスク(ユアン・マクレガー)

本作のヴィランであるブラックマスクです。ゴッサムシティのマフィアであり、ゴッサムを支配する大金を得るため謎のダイヤを追っています。

引用:https://screenrant.com/birds-prey-movie-trailer-black-mask-harley-quinn/

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREYの感想・考察

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒」 を見た感想とみどころをご紹介します。

過去作品との連携

本作品は、DCコミックスを原作としたキャラクター達が映画で共演する世界「DCエクステンデッド・ユニバース」の一つですが、特に関連作品との連携はありませんでした。

前作にあたるスーサイド・スクワッドのみ見た事がある、ハーレイクインというキャラクターだけを何となく知っているという人であれば、単独作品として十分に楽しめる内容となっていました。

引用:http://wwws.warnerbros.co.jp/harleyquinn-movie/about.html#chara

強いていうなら、ハーレイがペットにブルースと名付けていたり、いくつかバットマンを意識させる設定があったぐらいでしょうか。

女性チームの活躍

ハーレイクインの華麗なる覚醒の一番の見どころは、女性5人チームの派手なアクションです。

刑事や殺し屋など背景の違う五人は、物語の序盤では目的の違いから対立していましたが、終盤ではブラックマスクとその手下達を倒すために協力して戦います。

それぞれのスタイリッシュなアクションや、ハーレイの派手なバトルを始め、終盤の連携プレイはかなりの迫力でした。

引用:DCコミック

ラストバトルのカーチェイスでは、ローラースケートを履いたハーレイが手に汗握るアクションを見せてくれます。個人的にはこのシーンが一番好きです。

また、BGMが劇中の世界観にマッチしており、見事に戦闘シーンを彩ってくれています。私はIMAXで鑑賞したので、映像だけでなく音も合わせて没頭できる映画でした。

ハーレイクインが活躍する前作を見たい方はこちら

前作『スーサイド・スクワッド』を視聴するのにオススメの動画サイトをご紹介いたします。

U-Nextで見る

U-NEXTは今一番アツい動画配信サービスです。

31日間無料トライアルの待遇があまりにも優良すぎるからです。

無料トライアルで貰えるポイントを利用すれば、『スーサイド・スクワッド』を初め、多くの新作映画を無料視聴できます。

まだ入会していない人は、時間のあるタイミングで入会することをオススメします。
(無料アダルト動画の品揃えもサイコーです・・・)

huluで見る

Hulu
huluでもスーサイド・スクワッドは見放題作品です。

ですので、2週間の無料期間中に全話視聴してしまえば、無料で視聴できます

もちろん、期間内に解約すれば料金は発生しません

※紹介している作品は、2020年3月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありま すので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

amazonプライムビデオで見る

スーサイドスクワッド アマゾンプライム

アマゾンプライムビデオでも『スーサイド・スクワッド』は視聴可能です。

ただし、199円料金がかかるのでご注意ください。

すでにアマゾンプライムに入会済みで他の動画サイトに入会するのが面倒な人にはオススメです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事