【新型コロナ】MCUやDCEU映画/ドラマへの影響は?公開情報まとめ

2020年4月現在、世の中を混乱させてる新型コロナウイルス(COVID-19)。

この感染拡大の波はハリウッド映画にも影響しています。

公開予定だった映画の公開・撮影が次々に延期され、マーベル映画(MCU)・DC映画(DCEU)にも影響が出ているようです。

今回は公開・撮影が延期される映画をまとめました。

(2020/0404追記):MCUより映画『ブラックウィドウ』 を含む『エターナルズ』 以降の4作品の公開スケジュールが繰り下げられることが発表されました。

映画『ブラックウィドウ』(2020/5/1→2020/11/6)

ブラックウィドウ

MCUシリーズでも人気のある女性ヒーロー「ブラックウィドウ」の単独映画が公開されるということで、ファンは楽しみにしていたのではないかと思います。

MCUフェーズ4一発目ということもあり期待値も非常に高い作品となります。

公開日は残念なことに、2020/5/1→2020/11/6と、半年も伸びてしまいました。

映画『ブラックウィドウ』の詳細については以下をご覧下さい。

映画『ワンダーウーマン1984』(2020/6/12→8/14)

映画『ワンダーウーマン 1984』を予習しよう! 事前に見るべき作品3選

2017年に発表された前作ワンダーウーマンから3年。

ワンダーウーマンが「ワンダー・ウーマン1984」として帰ってきます。先日本編の予告が公開されてから、全世界で注目度も高まっていますね。

北米公開が6月5日に決まっていた「ワンダーウーマン1984」。日本公開も6月12日公開と発表されていましたが、感染拡大の影響を受け、8月14日に延期が発表されています。

立て続けに公開延期が発表されてる女性ヒーロー映画。

彼女たちの美しくかっこいい有志をすぐに見れないのは寂しいですね。

ただ、こちらは8月14日と延期後の公開日が発表されているので、少しほっとしたところです。

映画『ワンダーウーマン1984』の詳細については以下をご覧下さい。

映画『モービウス』(2020/7/31→2021/3/19)

【2020公開】新ヒーロー モービウスとは? スパイダーマンとの関係は?参照:www.marvel.com

スパイダーマンのヴィランであるモービウスを流行りのアンチヒーローものとして描くソニーピクチャーズの映画『モービウス』の半年の大幅な延期となりました。

大ヒットした『ヴェノム』に続く作品で、ヴェノムやスパイダーマンとのタイアップも期待されていたので非常に残念です。

モービウスについては以下で詳しく紹介しています。

2021年以降に公開予定だった作品

2020年の公開映画が後ろに遅れた影響からか、2021年以降に公開を予定している映画も続々と延期が発表されています。

シャンチー(2021/2/12→2021/5/17)

映画『シャンチー&ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス』は3ヶ月ほど後ろに遅れるようです。

MCU初のアジア系ヒーローだったので楽しみだったのですが、、、

シャンチーについては以下の記事で詳しく解説しています。

『ドクター・ストレンジ2』(2021/5/7→2021/11/5)

『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』は半年も延期するようですね。。

他のMCU作品とクロスオーバーが予測されていたので、非常に残念です。

『マイティ・ソー/ラブ&サンダー』(2021/11/5→2022/2/18)

マイティ・ソー』シリーズの4作目で、前作に引き続き監督は「タイカ・ワイティティ」。

ですので、コメディテイストの作品になると予想されます。

また、女性版「ソー」が登場したり、「ヴァルキリー」がマーベル初のLGBTヒーローとして描かれることが噂されるなど、何かと注目の作品です。

MCUドラマへの影響

Disney+より配信が予定しているMCUドラマにも影響することが予想されます。

明確な発表はまだですが、撮影や制作の延期が報じられています。

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(撮影延期)

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(撮影延期)

Disney+にて2020年8月より米国配信が予定されていた「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」。

1月にプエルトリコで起こった地震で撮影を延期しており、撮影の延期はこれで二度目。

予定通り8月の配信となるか不明ですが、気長に配信を待ちたいですね。

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の考察記事はコチラ↓

ドラマ「ワンダヴィジョン」、「ロキ」(制作中断)

この2作品に関しては制作の中断が決定しています。

『ワンダビジョン』に関しては無事撮影を終えたと報じられておりましたが、制作の方がストップとなるようです。

その他のハリウッド映画も続々と撮影延期に

「007ノー・タイム・トゥ・ダイ」が2020年4月公開から11月公開に延期。

2月末にハワイでの撮影を行っていた、「ジュラシックワールド第3弾」が一時的な撮影延期を発表。

新しくロバート・パティンソンが主演をを演じる「新バットマン」や「マトリックス」「ミッションインポッシブル第7弾」など人気の高い続編映画が続々撮影を延期している。

前作でも観ながら気軽に待ちましょう

延期にはなってしまったものの、俳優さんや制作スタッフさんの健康が最優先だと思います。

こういう時こそ慌てずに、過去作品を改めて見返してみてはいかがでしょうか。

最新映画であっても無料で視聴する方法を以下の記事に記載しております。

この機会に是非!

Twitterでフォローしよう