マーベルレジェンド スタンリーの写真

ハズブロの6インチ可動フィギュアシリーズでMARVELの創造主が登場!
マーベルレジェンド スタン・リーのレビューです。先日、渋谷区広尾のアメコミ雑貨ショップ「Home Coming」様で購入させて頂きました。

マーベル・レジェンド80周年を記念して作成されたフィギュアで、映画「アベンジャーズ」にカメオ出演した際のコスチュームで作成されています。

基本情報
■メーカー:Hasbro
■発売日:2020年06月
■価格:¥5,390(税込み)
■個人的評価
劇中再現度  :4.0/5.0
可動範囲   :2.5/5.0
プレイバリュー:3.0/5.0

マーベルレジェンド スタン・リーのパッケージ

まずはパッケージから。黒をベースとした落ち着いたデザインで、中央にはスタン・リーのサインが白文字で記されています。同じくサインが記されたキャプテンアメリカの盾が目を引きますね。

側面は左右どちらもEXCELSIOR!(エクセルシオール)の文字が。スタンリーが編集後記に使用していた言葉だそうで、サインする際にもよく書いていた代表的なフレーズです。

背面には座ったスタンリーと映画アベンジャーズのポスターイラストが記されています。

下段の説明書きには「このフィギュアは映画アベンジャーズでスタンリーがカメオ出演した際のチェスプレーヤーが元になっている。」みたいな事が複数言語で書かれています。

マーベルレジェンド スタン・リーのレビュー

まずは全身のスタイルから。深い紺色のジャケットにグレーのスラックスと革靴を履いた服装です。

再度から見ると少し関節が目立ちますね。

背後から。全体的に塗装は少なくほとんどが形成色です。

顔のアップです。金縁のグレーのサングラスをかけており、サングラスの奥は少し透けて見えました。サングサルの取り外しはできません。スタンリーらしい良い笑顔でよく似ています。

髪の毛は二色で立体的に見えるように塗装されています。

インナーで着用しているシャツのボタンは塗装されています。胴体部分のジャケットは軟質パーツで形成。

手首は左右で握り具合に差があり、しっかり握らせたい時は右手を使用する必要があります。

軟質パーツのジャケットは特に固定されていないので可動の邪魔にはなりませんでした。
ジャケット背面のシワがリアルです。

下半身のスラックスも細かくシワが造形されており結構リアルです。
革靴は結構光沢のあるカラーリング。

マーベルレジェンド スタン・リーの付属品一覧

付属品はスタンリーのサイン付きキャプテンアメリカの盾とチェス盤です。

シールド前面の塗装は綺麗で、サインもクッキリ印刷されています。
裏面に塗装はなく、茶色の軟質パーツで皮のベルトが造形されているのみです。

腕を通して手にベルトを握らせる事で本体に装着できます。

チェス盤に特にギミックはありません。留め具が金で塗装されているくらい。
こちらはしっかり掴んだり出来ないので腕に抱えるくらいの用途でしょうか。

マーベルレジェンド スタン・リーの可動範囲

続きまして可動範囲です。前屈は90度ほど、後屈は真上を見上げるくらいなら難なく。

股割りは90度ほど。足首が前後にほぼ動かないため、設置性が悪く立たせるのにコツが必要です。

マーベルレジェンド スタン・リーのアクション

最後にアクションポーズです。笑顔で素立ち。

パンチ。スタンリーは数々のマーベル作品にカメオ出演していますが、こんな派手な動きは印象にありませんね。笑

笑顔でキックするサイコパス。片足立ちはスタンドがないと少し難しいです。

このフィギュア一番の目玉であるキャプテンアメリカのシールドを装備。

ご満悦の表情。

構えてみる。

もう一つの付属品、チェス盤を抱えて。

まとめ

マーベルレジェンド スタン・リーのレビューでした。

全身の服の造形が結構細かくリアルで、頭部の造形も文句無しのスタンリー顔でした。スタンリーのサイン付きシールドも記念商品としては嬉しいファンアイテムですね。私自身あまりレジェンドシリーズは買っていないのですが、意外と上半身の可動範囲が広くて驚きました。

日本ではハズブロジャパンから発売されていますが品薄が続いているようで、店頭やウェブで見つけた方は是非確保しましょう!

Twitterでフォローしよう